Products

Events

SPECIAL

SUPPORT

FOLLOW US

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube

© 2014-2020 Domina Games / ©Fueisha Inc.

Q&A ~Blade Rondo Night Theater~

ソロプレイを除く、Blade Rondoシリーズ共通のルールに関するご質問はBlade RondoのQ&Aをご参照ください。

Q&A1

防御力が0の状態で「牙城崩しの槍」の攻撃を受けた場合、防御力は−1になるのでしょうか?

いいえ、パラメータはマイナスになりません。

Q&A2

「指揮剣」の効果で「ドール・ミュージカル」を選ぶことは出来ますか?

いいえ、出来ません。

Q&A3

「ローズバレット」の夜の効果である「もはや魔弾は命中しない」とはどういう意味でしょうか。

フレーバーテキストですので、特に効果はございません。

Q&A4

「ローズバレット」の追加効果による「刻印」は、夜でも有効なのでしょうか。

はい、有効です。

Q&A5

「刻印」が付与されていても「絶命棄却のダイヤモンド」の効果で復活することは出来ますか?

はい、出来ます。

Q&A6

「グリムスカビオス」や「身代わりのトルマリン」など代償を持つカードで代償を支払うことが出来ない場合、それらのカードは使用出来ませんか?

はい、使用出来ません。

Q&A7

ライフポイントが3の相手に「ブラッディダリア」を使用した場合、3回復するのでしょうか?

いいえ、5回復します。

Q&A8

「フィナーリア」が「魔法攻撃を行う代わりにあなたは勝利する」効果になる場合、レスポンスを行うことは可能ですか?

はい、可能です。

Q&A9

「包み込むボレロ」は攻撃力が0の場合でも使えますか?

​はい、使えます。

Q&A10

自分の防御力が0、「窓辺立つミュージカル」の昼の効果で防御力が1上昇している時に、「牙城崩しの槍」の攻撃を受けた場合、防御力は下がりますか?

いいえ、下がりません。パラメータを変動させる効果に「ターン終了時まで」や「場にある間」といった期間の指定がない場合は、ダイスの目そのものを変化させる効果ということです。

Q&A11

「切り刻むエキストラ」などは「封厄のアゲート」によってセットエリアを離れる場合があります。この場合、このカードの行動は不可能になりますが、自分の配下、及びドールとして扱うことが出来ますか?

 

いいえ、出来ません。

Q&A12

「ドール・バーレスク」の行動に対して「明滅のアレキサンドライト」を使用した場合、「ドール・バーレスク」はもう片方の行動を行うのでしょうか?

はい、その通りです。

Q&A13

ソロプレイにおいて「マリア」が使用する「封厄のアゲート」は、プレイヤーがリミテッドでない攻撃を行うたびにそのカードが封印されるのでしょうか。 

 

いいえ、最初に攻撃を行ったリミテッドでないカードのみ封印されます。「封厄のアゲート」はセットエリアに移動し、レスポンスリストからは無くなります。